あなたの個人情報は厳格に管理されます。

Tradeshiftでは、データのセキュリティとプライバシーを確保することが、会社の最重要事項です。これらの取り組みには、2018年5月25日に発効する欧州の一般データ保護規制(GDPR)の遵守が含まれます。GDPRは、透明性、説明責任、目的の制限、正確性、完全性、機密性を確保するために設計された包括的な欧州プライバシー法であり、お客様の希望に沿ってデータを処理し確実に処理するためのコントロールおよびプロセスの中核です。

データセキュリティに対するコミットメント

お客様のデータのセキュリティと機密性は、設立以来、Tradeshift Platformの設計と運用の中心でした。当社の厳格で徹底的なコンプライアンスプログラムは、SOC 1 Type II、SOC 2 Type II、ISAE 3402 Type II、PCI(PCI-DSS)レベル1、ISO 27001などの基準をクリアしており、これらのレポートを提供することができます。Tradeshiftは、米国との国境を越えたデータ転送を扱い、前述のプログラムであるUS-EUセーフハーバーでも同様に認定されたEU-US Privacy Shieldプログラムの認定を受けています。このプログラムへの参加に関する詳細は、当社のプライバシーポリシーに記載されています。

Tradeshiftを既に使用していて、私たちとデータ処理に関する添付書類に署名する必要がある場合は、こちらをクリックしてプロセスを開始できます。

あなたの個人情報に関連するリクエストを提出したい場合は、DPO@tradeshift.comにメールでご連絡をお願いします。

Tradeshiftのサービスに協力している協力会社のリストについては、こちらをご覧ください。

TradeshiftのGDPR対応

当社は、包括的なデータ・プライバシーおよびコンプライアンス・プログラムをさらに強化するために、現在進行中の社内のプロセス、方針および製品に多くの変更を加えています。当社は利用されるユーザー様すべてから、データを扱う企業として信頼されることを目標としています。2018年5月25日までに既に行われている主な変更には、次のものがあります。

  • プラットフォーム上で普遍的なデータガバナンスサービスを構築して、プラットフォームおよび商用サイト全体で確実に合意された情報のみ取得されるようにします。
  • すべてのTradeshift従業員に対する全社および部門別のデータ保護トレーニング。
  • 全社的に使用されているすべての外部サービスを文書化し、データが共有される場所でコンプライアンスと透明性を確保する。
  • GDPRに関連する変更を反映するための当社のプライバシーポリシーおよび利用規約の更新。
  • 情報の要求、個人情報の修正、同様に削除するための内部ポリシーの構築。

最後に

Tradeshiftはセキュリティとコンプライアンスの提供を常に進化させ、拡大しており、すべてのユーザーにとってより高いレベルの快適性と安全性を保証します。ユーザー企業様の絶え間なく成長するグローバルサプライチェーンの管理における、強力なパートナーとなることをお約束します。Tradeshiftのプライバシーやセキュリティの実践に関する追加の質問がある場合、または進捗状況の更新情報を入手したい場合は、当社もしくは販売代理店に詳細を問い合わせてください。